ラトックスシステム

新着情報

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 食品の保管温度をIoT化するハサレポ、豆腐の冷却水や保管庫の温度管理

食品の保管温度をIoT化するハサレポ、豆腐の冷却水や保管庫の温度管理

豆腐の冷却水や保管庫の温度管理に最適!

豆腐類の製造では、冷却工程での温度管理と、その記録の保管が必要です。

  • チラー水冷却槽、販売ケース、冷蔵庫の温度を管理することで、販売・保存時の微生物増殖を抑えることが重要となります。
  • 記録を保管しましょう。これら一連の記録は、製造後1年間程度は保管しておきましょう。
    保健所の衛生監視員から提示を求められた場合は、速やかに提出しましょう。

※「HACCP の考え方を取り入れた 衛生管理のための手引書(案) (小規模な豆腐類製造事業者向け) 豆腐・豆乳・オカラ編」(日本豆腐協会/一般財団法人全国豆腐連合会)より抜粋

ハサレポなら自動で温度管理も記録もできます!

ハサレポのシステム概要


①WiーSUNの特徴

  • 近距離無線の中では通信距離が長い
  • 低消費電力なのでセンサー端末は電池で駆動
  • 2.4GHzに比べ、帯域の混雑が少なく安定した通信が可能

②LTEーMの特徴

  • カバー範囲が広い、設置場所を選ばない
  • LTE-M採用でWi-Fiインフラを使用できない環境にも導入可能

豆腐の温度管理


Pt100センサーは食品安全に関する証明書発行に対応(接液部分のみ)。
食品に触れても安心です。

豆腐冷却時の温度計測・温度記録を自動化

冷却機の水温を計測。
離れた事務所で温度確認ができ、異常時はスマホやパソコンにお知らせします。

その他のメリット

契約期間中のデータを全て保存、読み込み可クラウド上に全期間保存します。
※保存期間の上限はありません。
⇒データをいつでも、遡って見られます。

センサー、ゲートウェイはペアリング済み。
⇒PCとスマホのアプリを入れて、初期設定をすれば使用可能です。

2年縛り・台数制限なし。
⇒1年単位の契約で、最低契約台数はありません。

👆システム構成例

  • ゲートウェイ 1台
  • 温度センサー(サーミスタ5m) 1台
  • 温度センサー(Pt100センサー3m) 1台
  • 中継器 1台
  •  ※見通し距離が500mを超える場合必要

  • 温度管理・印刷用パソコン・プリンタ 
    ※すでにご使用中のお客様のパソコン
  • 温湿度表示、通知受信用スマホ

温度はグラフでも確認できます

👆温度センサー(Pt100センサー3m) 
1台で、水温と本体周辺の温度・湿度を計測

3mケーブルの先にあるセンサーで1点、内蔵の温湿度センサーで1点の温度計測が可能です。
食品安全に関する証明書発行に対応(接液部分のみ)、食品に触れても安心です。

👆温度センサー(サーミスタ5m)
1台で、室内の2カ所の温度と本体周辺の温度・湿度を計測

5mケーブルの先にあるサーミスタで2点、内蔵の温湿度センサーで1点、温度センサー1台で合計3点の温度計測が可能です。

グラフで継続的に温度の変化を確認することは、異常発生前の気づきや異常の見落とし防止につながります。


HACCP対応温度管理システム「ハサレポ」についての詳細やカタログのダウンロードは、以下よりお願いいたします。

 
ハサレポトライアルキャンペーンに参加いただける企業様を受付中。ご契約特典もご用意しています。

 
Webミーティングのご希望、ご不明な点などございましたら、以下よりお気軽にお問い合わせください。

Follow me!

一覧に戻る