ラトックスシステム

新着情報

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 【11/29-12/1】ラトック、東京ビッグサイトにて開催「国際発酵・醸造食品産業展」に出展

【11/29-12/1】ラトック、東京ビッグサイトにて開催「国際発酵・醸造食品産業展」に出展

ラトックシステムは、来る2022年11月29日(火) から3日間、東京ビッグサイトで開催される「第1回 国際発酵・醸造食品産業展」に出展します。
 
本展示会は、世界中の発酵・醸造関連技術・サービスが一堂に集結する展示会です。食品産業の中でも最も歴史の古い加工食品である【発酵食品】【醸造食品】に関わるあらゆる食材、素材、研究機器、製造設備、検査機器、パッケージ製品にスポットを当てた、日本唯一の専門展となります。


 

当社の展示製品

当社ブースでは、食品工場や酒蔵、倉庫などで必要とされている、温度と機器の管理負担を軽減できる3つのソリューションを紹介します。


1.ハサレポ

2.もろみ日誌クラウド

3.IoT通信ユニット

 

  1. 【工場や倉庫の温度管理に】自動温度管理システム ハサレポ
    食品工場や倉庫の温度を自動記録。広い建屋やコンテナ冷蔵庫、冷凍設備にも設置可能。温度記録を自動化、監視して異常時は通知します。新たに機器の異常を遠隔から把握し管理する警報通知機能をサポート。
  2.  

  3. 【酒蔵の品温・事績管理に】酒造品温モニタリングシステム もろみ日誌クラウド
    酒造3工程(麹、酒母、もろみ)の品温を事績ごとに自動で記録、スマホで品温確認。対応温調器なら、設定温度の変更までスマホでおこなえます。品温に加えて分析値や状ぼうなども登録し、酒造りのノウハウをデータとして継承。醸造機器からの警報をスマホで受信する機能も備えています。
  4.  

  5. 【工場設備や無人設備の遠隔監視に】IoT通信ユニット<参考出展>
    工場や倉庫にある設備(制御盤など)にあとづけできるIoT化システムです。機器からの信号やセンサーの値をスマホやメールでお知らせ。ログはクラウドに保存、スマホで確認やデータ共有がおこなえます。

 
いずれも設置の自由度が高く、遠隔からスマホやPCで一括管理可能なのが特長です。当社はハードウェア、クラウド、アプリをワンストップで開発、現場ニーズをもとにアップデートを続けているシステムとなります。
 

開催概要

  • 開催期間:11月29日(火)~12月1日(木)
    (11月29日(火)13:00~18:00 ・11月30日(水)10:00~18:00 ・12月1日(木)10:00~17:00)
  • 会場:東京ビッグサイト 南展示棟
  • 当社ブースNo:S4-35
  • 入場料:2,000円(事前登録または招待券持参で無料)
    当社の招待券は以下より提供しています。プリントアウトして当日会場に持参ください。
    ⇨ 国際発酵・醸造食品産業展の招待券を表示(PDF)
    オンライン登録される場合は、公式サイトより手続きをお願いします。
    ⇨ 国際発酵・醸造食品産業展、来場のご案内
  • 主催:国際発酵・醸造食品産業展事務局(TSO International株式会社内)
  • 公式URL:https://hakkoexpo.jp/

 

\ ご来場の際は、是非ラトックブース(No.S4-35)にお立ち寄りください /

 
当社製品や会場での商談お問い合わせなど、以下よりお気軽にお問い合わせください。

 
公式サイトから展示会当日の商談のご予約も可能です。

Follow me!